人気の耐熱セラミック鍋、マスタークックの公式サイトです。マスタークックは遠赤外線効果で食材をおいしく調理できます。ゆっくり加熱が甘みとうまみを引出し、肉厚でさめにくいので、味がしっかりしみ込みます。楽天市場店では冷えとり靴下の正活絹をご用意しています。

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

土鍋製品に関するよくある質問

落として割ってしまいました。修理してもらうことはできますか?
土鍋の特性上、修理はできませんがふたや本体などすべて別売りしています。弊社運営のマスタークック公式ショップよりご購入いただけます。
洗剤やタワシを使ってもいいのですか?
普段の洗浄はスポンジまたはタワシで洗ってください。少量の中性洗剤でしたら使っても問題ありません。その際はよく水を含ませて手早く洗い流してください。
洗い流した後ははどのようにお手入れしたらいいですか?
洗い流した後は拭いてから完全に乾かしてください。土鍋に湿気のあるまま保管しますとカビ、臭いの原因になります。湿気の少ない、風通しの良い場所に保管してください。また、煮物などは、あら熱が取れたら、容器などに移したほうが良いです。
マスタークックフライパンの表面から油が浮き出てきました。
陶器製のフライパンは吸収性がございますので、油や水分を吸収します。ご使用後はフライパンの内側だけでなく、外側も洗っていただき、風通しの良いところで完全に乾かすようにしてください。
カビが生えてしまいました。使用できますか?
カビを洗い流した後、水を入れて15分ほど沸騰させてください(お酢を大さじ2〜3杯入れるとさらに効果的です)。その後はお湯を捨てて風通しの良い場所で完全に乾かして下さい。安心してご使用になれます。
重ねて収納してもいいですか?
重ねること自体に問題はありません。ただ長期間収納する場合は、よく乾かし、またカビ防止のために風通しを良くしておく必要があるので、ふたをずらしたり、新聞紙を挟むなど、可能な限り湿気を逃がしてください。
マスタークックが茶褐色になってきたのですが、使用できますか?
問題なくご使用できます。土鍋生地に色々な煮汁が含まれ、それが直火に触れる事により炭素化したためです。これにより一層遠赤外線の効果が得られます。マスタークックは使い込むほどによい状態になります。
数年間使っていない土鍋を久々に使う時、そのまま使っていいのですか?
一度水を入れて沸騰させてからご使用ください。土鍋は吸水性が高いので、長期間放置しますとカビが生えてしまう場合があります。
ひびが入ってしまったり、はがれが生じても使い続けていいのですか?
土鍋は手荒く扱いますと割れる恐れがあります。また、使用していきますと、表面がはがれたり、ひびが入ることがございます。小さいひびの場合は八分目くらいの水の中に大さじ2杯くらいの片栗粉又は小麦粉を入れて、炊いて一晩置いてください。ひびの部分が目詰まりして状態が良くなります。使い込むと写真のようにはがれてくる部分がありますが、鍋はそのまま使用しても、害はありませんのでご安心ください。ただし、10センチ以上のひび割れが入りましたら、割れる危険性がありますのでご使用にならないでください。
吹きこぼしや焦げの跡が取れません。強くこすり落としても大丈夫ですか?
水でしめらせた後にタワシ等でこすり落として大丈夫です。ただし、スチールタワシの場合は傷がつく恐れがありますので、やさしくこするようにしてください。または、8分目ほどのお湯を沸かして数時間放置しますと汚れが取れていきます。
空焚きしてしまいました。使い続けて大丈夫ですか?
割れたり、ひびが入っていなければ、使い続けて大丈夫です。
鍋の中のものを腐らせてしまいました。この鍋、まだ使えますか?
大丈夫です。土鍋は吸水性が高いので雑菌が鍋にしみ込んでしまったかもしれない、と心配になるかもしれませんが、水を入れて沸かせば殺菌されますので、もとどおり気持ちよく使えます。
マスタークックを使ったレシピ集はありますか?
なんでも土鍋!四季の料理術がございます。マスタークックを使ったレシピが多数掲載されています。

弊社の土鍋は 鉛・カドミウム を一切使用しておりませんので安心してお使い頂けます

マスタークック・NEWマスタークック土鍋は、三重県工業研究所の耐酸試験にて、鉛(Pb)・カドミウム(Cd)は、一切検出せずという試験結果の報告書をいただいております。以下に試験結果の報告書の記載内容(抜粋)です。

工研 第03-1553号(平成21年1月23日)

  1. 供試品の品目名:マスタークック土鍋
  2. 試験等の項目:耐酸試験
  3. 試験等を実施した日:平成21年1月21日から平成21年1月23日まで
  4. 試験等の結果

分類
陶磁器製の器具または容器包装
加熱調理用器具

結果
鉛(Pb)検出せず
カドミウム(Cb)検出せず

備考
食品衛生法 食品、添加物等の規格基準「ガラス製、陶磁器製またはホウロウ引きの器具または容器包装の規格」(平成20年7月31日 厚生労働省告示第416号)による。

検出限界値
鉛:0.1(μg/c㎡)または0.1(μg/mL)未満
カドミウム:0.01(μg/c㎡)または0.01(μg/mL)未満

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3354-3948 受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 健康綜合開発株式会社 All Rights Reserved.